FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
がんばらなきゃ。
2006 / 11 / 15 ( Wed )
今日の授業、楽しかった。
一生懸命、ついてきてくれるのが分かった。最近、このクラスは、いつもがんばってくれてる。
眠い目をこすりながら、起きよう起きようとしてくれてるのが分かる瞬間。怒る気など全くせずに、おもわず笑ってしまう(゜×゜*) 塾といったって、生徒も疲れてる日があること、分かってる。体育祭の後、試合の後、休まずに来たことがえらい。

今日は、どの子も眠そうな様子はなく。

今日は新しい単元に入った。
いつも、新しいことをするときには、事前に基礎訓練をしておくことにしている。単語も初めて見る単語ばかり、文法も初めてとなると、パニックを起こしてスムーズに受け入れられない子がいるから。苦手な子なんて、わかるという感覚を少しでも持てていないと座っていられない。今日から比較に入った。そこで、まずは形容詞・副詞の変化と発音の特訓。次回は文法と英作。手を動かし、全員で声を出す。みんなの顔を見られるのがうれしい。何で、あんなにまっすぐなんだろう。何で、あんなに綺麗なんだろう。
ボケキャラの子もいてくれて、狙い通りのところでぼけてくれるから、笑い声がその度に部屋に満ちる。
矢印が目に見えるとしたら、今日は間違いなく、全員の矢印が同じところを向いていた。
いつもこういう授業をしてあげられるといいのに。

次回もがんばろう。

スポンサーサイト
02 : 17 : 19 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<DVD 『13階段』 | ホーム | コブクロ>>
コメント
----

塾って普段とは違う友達に会えるし、先生との精神的な距離も学校より近いから大好きだった。
多分、タイコさんが受け持ってる生徒さんたちもこういう子が一杯いると思う。
先生!この調子でがんばれー!!
by: hitc * 2006/11/15 19:41 * URL [ 編集] | page top↑
----

クラス全体がすごく暖かそうw
タイコさんは本当に生徒さん想いの素敵な先生ですね☆
がんばってください(^v^)/
by: yuki * 2006/11/15 22:39 * URL [ 編集] | page top↑
----

タイコさんの子供たちに対する真摯な姿勢が彼らにも自然と伝わってるんじゃないかなって思います。(^-^*)私が学生だったら、タイコ先生の授業、受けてみたいなぁ。
勉強の進め方然り、ちゃんと子供の立場に立って物を考えてくれる先生だと思います。
きっと皆タイコさんのことを先生として尊敬して、心から好いてくれてるんだと思いますよ!
頑張ってください☆ミ
by: 斐織 * 2006/11/16 17:14 * URL [ 編集] | page top↑
----

hitcさん

確かに、「学校つまらん。」とか言う子もいますね。お母さん方にも、「塾には喜んでいくんですよ。」と聞かされます。新しい人間関係を楽しんでるみたいですね。ぁ、でも、そうそう、女の子同士でバトルが始まると、中学生なのに、どろどろしてますねぇ…。




yukiさん

全然、素敵じゃないですよ。←まじで。
私、自分の生徒が、すごくすきなだけで、何とかがんばってほしいなぁと思います。w私もがんばりまする。
クラスの雰囲気は温かいですね。忘れたら、見せっこしてくれるし、仲良しの子がテストに合格するまで待っている子もいます。優しい子が多いです。




斐織さん

斐織さんが生徒だったら、今の倍は予習していかないといけないだろうなぁ。勉強熱心なイメージがあるので。
尊敬はされてないですよー。文句というか愚痴をこぼしてくるクラスもありますしね。くだらない文句はあしらっているw私です。昨日も、「先生、採点厳しいし、あんまり俺の役に立ってないなぁ。」などとおっしゃる少年がおりまして、言い返したところです。口が達者だから、言葉の使い方を間違ってるし、躾をしているような気分になることがありますよ。


by: taiko * 2006/11/16 18:35 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://runruntaiko.blog60.fc2.com/tb.php/304-79ed0e24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。