FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
思い出す
2006 / 11 / 06 ( Mon )
仕事だというのに、眠れなくて、気づけば6時。その後、うとうと3時間。目が覚め、仕事へ向かった土曜日。
5、6年前までは、3時間睡眠でも平気だったのに、年かしら。ええ、年ですね。

結局、この金曜日の睡眠不足は土曜日にも続いて、さっきちょっと横になって回復。

今の仕事を始めてからもうすぐ10年。何時に寝るのが適切なのか、わからない。周りの人が何時間くらい眠っているのか知りたい。
テレビでは、午後10時から2時は、ほにゃほにゃ(忘れた)が出るから、眠ったほうがいいと言っていた。まだ仕事してる時間だし、帰り着くのが2時前になることもあるのに、3000%無理だし。永遠にほにゃほにゃの恩恵は受けられない。

今日は、You TubeでPVを見て楽しんだ。本当にとことんインドアでひきこもりな私。母にはモグラと言われることもある。
「人間はカルシウムを作るためにお日様にあたらないと。モグラみたいな生活ばっかりしてないで、外に出なさい。外の草むしりでもしな!」と電話のたびに叱られる。しかし、草むしりするような庭も場所も無い…。冬はお日様の効能を感じるけれど、夏はしんどい。私は万年貧血なので、TV電話でもないのに、「そんなに顔色が悪いなんて!あんたは色白とかじゃない!白をとおりこして透き通って、たまねぎ(この辺は意味不明)か幽霊や!」
そう、こういう生活をしていることが母たちは気に入らないので、今すぐでも仕事をやめて戻って来いと、戻らずとも、職種を変えろという。夜が遅いこと、人とずれた時間帯で働くこと、給与が安いこと、手当てなどが一切つかないこと、体調があまりなこと、私の性格的なことやよく泣くことなど、数え上げたらきりがないほど、説得材料には事欠かない。うーーーーーーん。
それはさておき、activeな人たち、母や同僚たちには私の趣味や行動が理解できないようだ。みんな一緒でなくてもいいんだし、どうでもいいじゃないかと思うし、わかってもらおうとも思わないけど。
体を動かしてストレス発散するという同僚たち、ゴルフやバスケ、スイミング、ヨガをする彼女たち。休みは何してるの?ストレス発散方法は?と聞かれて、答えた日には…。外に出ると疲れるんだよね…。気を張ってないといけないし。本を読んだり、針を持って何かを作ったり、編み物したり、映画見たりしてるほうが楽しい。料理しても楽しいし。いいじゃないか、認めてくれー。まぁ、母は、自分が恩恵に与れる場合にはそれ以上言わないのでいいけれど。


今日、見たPV。前にカラオケでマドンナの『bad girl』を歌おうとしたら、全然違う曲が流れ始めた。マドンナは、『This used to be my playground』も、オリンピックの記念CDに収めただけで封印されたし、『bad girl』も封印されたのか?と疑問に思っていた。探したら、すぐ出てきた。アルバム『Erotica』が出たのが、私が大学生の頃。このアルバムの曲は、どれも好き。もう10年近く聞いてなかったので、久しぶりに聞いて、そして見て、懐かしくなった。このPVには、豪華にも、クリストファー・ウォーケンも出ている。推測だけど、bad girl なマドンナが絞殺体で発見されるところから始まる。それを見ているクリストファー・ウォーケン。おそらく、天使か死神かどちらかだろう。絞殺体を見ながら、巻き戻っていく懐中時計を手にして、bad girl が殺されて発見されるまでを眺めることになる。途中、マドンナがくしゃっと丸めるメモと全体の寂しそうな様子を見ていたら、真の bad girl ではない設定なんだろう。上手に作られているなぁと感じる。マドンナは綺麗だけど、ちょっと疲れて見えるのは、一度も笑わないからかな。最後に、クリストファー・ウォーケンと一緒に外の電灯に座っているところで、少しだけ笑ってるけど。
http://www.youtube.com/watch?v=4HKmqOs5sbQ

他には、『You're beautiful』や『Bad day』、Evanescence を見た。便利な世の中だねー(^ー^)

好きな音楽をかけながら、料理をするのが好きだ。料理するときに流す曲。ドライブしながら聴いた曲。大学生のときに聴いた曲。色々思い出すねぇ。

大学のときに付き合っていた彼。バイトを通じて知り合ったんだけど、元暴走族。でもすっごい優しい人だった。熱い人だった。歌も上手かった。彼が、ドライブで口ずさんでいたのが、長渕剛やそのときの流行りの歌。泉谷しげるの『黒いかばん?』かな、きいたときにはふきだしてしまった。一度、いらついたのが、彼が口笛で、ユーミンの『Hello, my friend』の一節をエンドレスで1時間。おかげで、何年間もこの歌を聴きたくなくなってしまっていて、去年、久しぶりに聴いた。

4回生のとき、緊急入院した後、もやもやしながら聴いていた、ナタリー・インブルーリアの『Torn』、気持ちと裏腹にさわやかな声に、ちょっと現実逃避していた。
アラニス・モリセットの『Ironic』のPV、ダイスキだった。
マルティカの『Toy soldiers』、ソフィー・Bの『I want you』、ノー・ダウトやシェリル・クロウ、昔を思い出す…。

シェリル・クロウの『Every day is a winding road』が流れる、映画『フェノミナン』、すっごい好きだった。ジョン・トラボルタが出てる。子役の二人が可愛いくて、でも、切ない映画。彼のように、色んなことを可能にすることができる能力をもてるのは羨ましいけれど、その原因を考えると、絶対嫌だ。でも、彼が一生懸命、自分の大切な人たちのために、力を使うところが切ないやら温かいやらで、好きな映画だ。
久しぶりに見たいなぁ。

スポンサーサイト
05 : 10 : 46 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<やだなぁ。 | ホーム | 白旗>>
コメント
----

10年も1つの仕事を続けられるってすごいと思います。私なんて数ヶ月単位ですから…(^-^;)
タイコさんは今のお仕事を(大変なりに)好きでいらっしゃるようだし、誇りを持っていいと思いますよ。適材適所、って言葉もありますし。
私も早く居場所を見つけたいです。
by: 斐織 * 2006/11/06 17:19 * URL [ 編集] | page top↑
----

わたしの趣味もひたすらインドアです。休日はやっぱり家でのんびり、読書したり、映画見たりするのが好きです。アウトドア派の人には「信じられない!何てつまらない休日なの?!」と言われますが・・・(=_=)
「Torn」好きですw この記事を読んで急に聴きたくなったので、CD探して聴きました☆
by: yuki * 2006/11/07 00:13 * URL [ 編集] | page top↑
----

タイコロンさん、オハヨー!
だいたい4、5時間かな、寝てる時間。早寝早起きで、彼女が始発くらいで帰って来るの迎えに行ってます、毎朝。最初は早起き辛かったけど慣れちゃった(^ε^)
もう朝寒いね~。
by: 恵介 * 2006/11/07 05:32 * URL [ 編集] | page top↑
----

斐織さん

自分では、適材だと思えないんですよ。彼らにとって、もっと相応しい先生がいるはずなのにといつも思います。いい先生ではないから。
斐織さんが居場所を見つけられるように祈っています。




yukiさん

インドア仲間ですねw理解されない少数派かな。
「Torn」いいですよね。風薫る5月、9月っていうイメージがあります。




恵介さん

おはようございます!
そうか!恵介さんはお迎えがあるから、早起きなんですね。愛がある!やっぱり全ての源ですね。すてきだ~。
by: taiko * 2006/11/07 12:45 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://runruntaiko.blog60.fc2.com/tb.php/294-705da5cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。